無念

既に発表されていますが、WAVEの企画担当であるRioさんが亡くなりました。
詳細はコチラでご確認下さい。
http://wavesite.sakura.ne.jp/
あくまでインターネット上での発表なので、何とでも嘘を書けるとは思いますが、これが真実ではないと祈りつつも真実であると受け入れています。
私が「同人」と呼ばれる世界に飛び込むきっかけとなったのが、WAVEのSleeping Beauty 準備号という作品でした。
当時、BMSと呼ばれるビーマニシミュレータで遊び、Morriganさんと言う存在を知り、友人にコミックマーケットで買ってきてもらった記憶があります。
そして時は流れ、様々なイベントに自ら参加する様になり、RioさんやMorriganさんとお話する機会が多々ありました。
今でも小さいサークルしか運営していない私と、当時から頭角を現し始めて有名サークルの1つとなっていたWAVEでしたが、私にもイベント中の貴重な時間を割いてお話をして下さったのは、良き思い出になってしまいました。
私はいつかこの人達とCDを作ってみたいという、夢とも妄想とも付かぬイメージを抱いていました。
今回の訃報は無念であり、残念でありますが、私よりも身近に居る方の心労を思えば、安いものであります。
故人の意志や意思といったものが既に遺志という言葉をつかって表現しなければならないのが悔しいですが、それらはWAVEのメンバーの皆様や曲を聞いた私の様なリスナーの中でも生きていくと思います。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。